器材オーバーホール・レンタル

 

器材オーバーホール

どなた様でも、どのメーカーの器材でも、ワランティーカードが無くてもお気軽にご利用ください。ダイビング器材のオーバーホールは大切です。 ダイビング毎の丁寧な扱いや正しい洗浄とともに定期的にオーバーホールを受けましょう。

オーバーホー料金(税込)

  • BC(インフレーターホース分解洗浄) ¥3,240
  • メインレギュレータ(1st & 2nd) ¥8,640
  • オクトパス(1st & 2nd) ¥4,320
  • インフレータ一体型 セーフティー2nd ¥5,400
  • ゲージ(洗浄+ネックOリング交換) ¥3,240
  • 指定交換部品(¥0 ~ ¥5,000 程度)メーカー保証制度により変動します。
  • 破損部品があった場合は修理費、交換部品代が必要です。
  • 梱包、運送料金は一律¥540としております。
  • 使用上、気になる点などありましたらご相談ください。申し込み時の予定より多く費用がかかる場合は、ご本人様に作業の続行か中止かを判断していただくためのご連絡をしています。
 

器材レンタル

ダイビング器材のレンタルはXS~XLまで揃っております。(視力矯正レンズ付きマスクも有り) 定期的な点検とオーバーホールで良好な状態を保っております。

  • マスク・スノーケル・フィン ¥1,500
  • ブーツ・グローブ ¥1,500
  • メッシュバッグ ¥500
  • ウェットスーツ ¥1,500
  • ドライスーツ ¥5,000
  • フード ¥500
  • BC ¥3,000
  • レギュレータセット ¥3,000
  • ダイブコンピュータ ¥3,000
  • ドライスーツ・トータルセット ¥13,500
  • ウェットスーツ・トータルセット ¥12,000
  • ☆ダイビング器材レンタルの年間定額制プランなど割引企画もございます。