ライセンスコース

 

まずは説明会にご参加ください

電話でご予約ください 所要時間30分 無料

ダイビングの説明を聞いてからダイビングをスタートするかどうか、ご自身に合ったスタートはどんな方法か当スクールのメニューが皆様のニーズに合っているかご判断いただくため開催していますので、お気軽にご参加ください。

Cカード取得コース 募集要項

ビーワンダイバーズのCカード取得コースでは店内プールの利点を生かし、参加者様に合わせたペースでスキル習得していただけます。ドライスーツ(体の濡れないダイビングスーツ)の操作方法も並行して練習するので季節を問わずダイビングスタートをしていただけます。

ダイビングスクール勤務歴20年以上のインストラクターが担当して少人数制で行っています。レクチャー2回、プール講習2回、海洋実習3日とすることで個人差のある水中スキル習得に対応させていただきます。コース中に覚えた知識やスキルが実際のダイビングでどこまで対応できるかを担当インストラクターと一緒に安心して試すことができるプランとなっています。充実した内容をご確認ください。

キャンペーンプラン ¥98,000 → ¥58,000  

  • 学科、プール講習、海洋実習とも日程は相談の上決定します。
  • 23歳~  年齢、体力に合わせたプランをご利用いただいています。
  • 教材類、医学声明書、病歴書、同意書/権利放棄書など全ての書類が日本語のみの対応となっています。日本語が母国語の方に向けての開催としています。

表示料金に含まれるもの

上記プラン料金に含まれるものは下記の通りです。

  • 講習費 学科講習 プール実習、海洋実習、教材費。
  • 器材レンタル代 ダイビング器材、スーツ、タンク、5日分の器材レンタル代。
  • 海洋実習地までの送迎 当スクールから海洋実習地まで器材車に便乗できます。
  • 申請料 オープンウォーターダイバーCカード申請¥6,480 を含んでいます。

Cカード取得コースの流れ

  • 説明会 ☆説明会に参加してからご検討ください。(予約制・随時開催)
  • 自宅学習 ☆わかりやすい教材です。お時間のある時に計画的に進められます。
  • 学科講習 ☆親切丁寧がモットーです。1日目午前中・2日目午前中 自宅学習の答え合わせ、質疑応答、要点説明、ダイビングの実際、テスト 
  • プール講習 ☆スクール内にプールがあり移動ゼロ! 1日目午後・2日目午後 ドライスーツ講習も並行して行います。2回に分けてご個人様に合わせたスキル習得の機会があります。
  • 海洋実習 ☆三浦半島、伊豆半島で行います。 3日目・4日目・5日目 ドライスーツで快適な海洋実習です。7,8月はウェットスーツでの海洋実習です。3日間楽しみながら反復練習の機会があります。
  • Cカード申請 ☆基準どおり修了しCカードを申請します。感動体験をご一緒しましょう。

ビーワンダイバーズをご利用いただいている皆様の声をご紹介します。始めて1年以内の方から15年以上の方までダイビングを楽しまれている皆様の声をご覧ください。

Cカード取得後のコース  

SNSIのスペシャルティコースはこの先さまざまなポイントでダイビングをするときに必要となる 知識やテクニックを、実際にダイビングを楽しみながら学ぶ実践的なコースです。初めての環境でダイビングする前に知っておくべきルール、マナーや安全手順があります。 知識の幅を広げて経験を増やし水中世界を楽しみましょう。

スキルアップ・コース各種 

アドバンスドオープンウォーターダイバーコース
  • 浮力コントロール、ボート&ドリフトダイビング、ディープダイビング、ナビゲーション、ナイトダイビングを学び既定のダイビング経験をするとSNSIアドオープンウォーターバンスダイバーに認定されます。さまざまな環境でダイビングを楽しむためにまずはクリアしたいコースです。

レスキューダイバーコース

  • ファーストエイドのコースに参加し、救急法の適切なトレーニングを受けていれば、救急車が到着するまでの時間にファーストエイドと CPR(心肺蘇生法)を行うことにより大切な命を救うことができます。
  • 酸素供給は補助的なものですが、多くの劇的な改善効果を期待できます。上級ダイバーであれば酸素供給のスキルを身に着け万が一の事態に備えましょう。
  • ダイビング前の不安やドキドキする気持ちは誰にでもあります。そのストレスを解消して、あなたと一緒に潜る仲間をリラックスさせる方法を学ぶのがこのコースです。あなたやバディのストレス発生の原因とその予防法を知り、万が一のトラブルへの対処法を学びます。

マスターダイバーコース

  • ナイトロックスを使うと、減圧症を予防する点で潜水時間はより長く、水面休息時間を短くすることができます。ここではナイトロックスの特性、潜水計画の立て方などを学びます。
  • オープンウォーターダイバー・アドバンスドオープンウォーターダイバー・レスキューダイバーの認定を受たナイトロックスダイバーが、既定のダイビング経験に達するとマスターダイバーに認定されます。SNSIマスターダイバーはレジャーダイバーの最高峰レベルで、これから始まるプロコースへの準備ができたダイバーです。

ダイブマスター
  • SNSIダイブマスターコースは、SNSIプロレベルの中でも非常に重要なコースとなります。ダイブマスターは認定ダイバーのガイドとレクリエーションコースを担当するインストラクターの学科や海洋セッションのアシスタントとして活動できます。

オープンウォーターインストラクター
  • SNSIインストラクタープレパレーションコース(IPC)は候補生に指導テクニックを教え、オープンウォーターインストラクター資格を取得できるインストラクターエバリュエーション(IE:最終評価)に合格できるレベルになるまでトレーニングを行います。最終評価者となるSNSIインストラクターエバリュエーターは、候補生の知識とスキルテクニック、SNSIシステムの理解、プロフェッショナリズムなどを評価し、単独でSNSIコースで教えられるか、生徒を認定できるかの最終決定をする期間になります。
  • ビーワンダイバーズはインストラクター・トレーニングセンターです
  • ビーワンダイバーズはインストラクタートレーナー(ダイビングインストラクターを要請することのできるインストラクター)が在籍するダイビングスクールです。ダイビングをこれから始める方からダイビングインストラクターとしてスキルアップしたい方までご利用いただけますのでお気軽にお問い合わせください。